猫ねこ展覧会2017終了しました〜松山庭園美術館

千葉県匝瑳市の松山庭園美術館で
4月から開催されていた、
猫ねこ展覧会2017が本日で終了し、
搬出を兼ねて行って来ました。



お庭で、うーちゃんと虎之介かな?
お出迎えならぬお昼寝中。
中に入るの、忘れちゃうよ(^-^;

今年は3度目の参加でしたが、
年々参加作家が増え、
来館者数も増えているとのこと、
例年より1カ月長い会期となりました。

最終日のクロージングパーティでは、
なかなか普段お会いできない作家さんたちとのおしゃべりが楽しい!
作品のこと、画材のこと、収穫がたくさんありました。

また、人気投票では貴重な1票を私の作品にくださった方のコメントも拝見することができ、とても嬉しかったです。

物販では、ぽち袋が完売。
ありがとうございました(^-^)
また来年に向けて、
作品作りに励みます(^o^)/



次は8/24から
銀座のギャラリーART POINTにて、
「Life展」に1点出品します。
| イベント | 00:17 | comments(0) | - | - |

2017年前半の振り返り〜鉛筆画(肖像画)

7月です。
2017年の折り返しです。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
昨年秋から続いていた、作品展やイベントの予定が、ようやくひと段落しました。
きちんと告知ができないままでしたので、傍目にはサボってる感もあったかもしれません…(^-^;

100%の出来ではなかったですが、
たくさんの経験と、たくさんの出会いがありました。
実りの多い期間だったと思います。

できる範囲で振り返ってみたいと思いますが、まずは先日納品させていただいたばかりのご注文品から。

5匹の犬と1匹の猫の家族です。
写真はみんな別々で、
それを3枚に分けて仕上げました。









旅立った子たちもいますが、
長年一緒に暮らして来た思い出を形にしたいとのことで、
飼い主さんと一緒にいる雰囲気が表現できるように心がけました。

…構図を考えたりがなかなか他の作品と同時進行できずに、結局半年ほどお待ちいただいてしまいました。
やっと全部完成して、お届けした時にはホッとしました(^-^;

ペットの肖像画をご注文いただく機会が増えてきました。
鉛筆画で描く肖像画…については、長くなるので次の機会に(^-^)
| えんぴつ | 14:28 | comments(0) | - | - |

Memories-記憶の中の猫-開催中

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

6月はイベント続きで、ずっと作品を作り続けたのはいいのですが、告知に手が回らず…
あと2日ですが、開催中の作品展のお知らせです。

銀座GALLERY ART POINTにて
グループ展『Memories-記憶の中の猫-』
開催中です。





8人の作家により様々な画材で描かれた猫たちの作品が揃いました。
明日6/17(土)が最終日となります。
最後の2日間は私も会場におりますので、お立ち寄りいただければ嬉しいです。

また、6/18(日)は成田で初のお気に入りマルシェ
「出張!ねこパン祭り」が開催!
先日のイベント『路地裏の猫屋』で完売してしまった猫のぽち袋を増産中…
猫雑貨に、こだわりのパン屋さんが成田に集結!
こちらもどうぞよろしく(^-^)
| イベント | 12:23 | comments(0) | - | - |

近所のよりちゃんと、その他思うこと

ご近所に、保護犬のお預かりをしているお友だちがいます。
去年の暮れからお預かりしているよりちゃんは、
元野犬で人と暮らしたことがなく、
とても怖がりさんなのだそうです。
先住犬の千代ちゃん、琴ちゃんは時々お散歩中に会えるのですが、
デリケートなよりちゃんに、私はまだ直接会えないでいます。
 
そんなよりちゃんがうちの庭のサクランボをどうやら食べてくれたと、
よりちゃんのママさんが
ブログにアップしてくれていました!
 
うちのサクランボは、ちっちゃいけどまあまあ美味しいのですが、
なにしろ収穫するタイミングが難しい。
甘くなった瞬間、それまで様子を伺っていた鳥たちが襲来、
あっという間に鳥のレストランになってしまうので、
今日は忙しいから明日採ろう…なんて思っていると、
全部食われてしまうのです。
 
今年は特に、スズメに大人気!
 
こちらはお得意様のヒヨドリさん。
…ほとんど
食べられた…
 
全部鳥たちにあげちゃうのも、もったいないよね〜。
それで、ちょっと早いかな〜と思いながら先日採ってみたら、
いや、これ食べきれないよ〜くらいあったので、
思い出して、お犬さま達が召し上がらないかと思ってお持ちしたのでした。
よりちゃんが食べてくれたのなら、やっぱり美味しかったのかな(^_^)
そろそろ、よりちゃんの新しい家族を探し始めたとのこと。
可愛いよりちゃんと、お姉さんのゴルシスターズの毎日が紹介されているブログはこちら
 
別の方で、まだ乳離れしていない子猫を育てるボランティアを始めた方もいて、
近頃とくに、身近に保護犬や保護猫のお世話をするボランティアの方が何人もいらっしゃることを知りました。
私ができることは少ないですが、
自分ができることを少しずつやっていこうと思います。
 
5月25日から神奈川県相模原市で始まる
工房W-WELLさんのイベント
「路地裏の猫屋2017」
こちらは保護猫のシェルターへ毎回寄付などの協力を行っているイベントです。
作品を出品させていただいていますが、少しですが活動に協力できればと思っています。
 
でも、まずはうちのメイとシッポが幸せに暮らせること。
我が家の猫たちを大事に、元気に過ごさせてあげたいと思います。
 
そうそう、メイは5月で16歳になりました!
 
若い頃より甘えんぼになり、
元気に暮らしています。
ニンゲンだったら高校生かぁ〜
しゃべらないけど、そのくらい賢い気がします(^-^;
| ひとりごと | 20:02 | comments(0) | - | - |

搬入間に合いました〜猫ねこ展覧会2017・松山庭園美術館

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ぐっと気温が上がった昨日の日曜日、

千葉県匝瑳市の松山庭園美術館へ「猫ねこ展覧会2017」の搬入に行ってきました。

 

今回も、ギリギリまで制作する羽目になってしまい、

どうなることかと思いましたが、

紫陽花の花の中でまったりしている猫たちを描き込むことができました。

 

 

青い紫陽花は実家に鉢植えしていて、

挿し木で増やして我が家の庭にも植えてもう20年になります。

こんなにどっさりとは咲きませんが、会期中は紫陽花の美しい季節でもあるので、

一度しっかり描こうと思っていました。

 

 

もう一枚は、今年の初めに描き上げた桜の中をお散歩中のしま猫さん。

 

 

今年は長く桜を楽しめました。

この花、元は庭にあるサクランボの花を写生したものです。

ソメイヨシノよりボリュームのある花びらと雄しべ。

咲く時期も3月半ばと早いのです。

 

春は毎年バタバタと過ぎてしまい、

なかなか写生する機会がないままなのですが、

また桜もじっくり描きたい花です。

 

春の花と初夏の花。

花咲く風景に、猫たちはなじんでいるでしょうか。

 

松山庭園美術館がある千葉県匝瑳市のWebサイトには、

「読めない!書けない!どこにある?」のキャッチフレーズ(?)が。

…「そうさ」と読みます。

交通の便が良いとは言えない立地ではありますが、

猫好きの間ではかなり有名な美術館で、

人以外に接客に慣れた猫スタッフたちが、

美術館内やお庭でまったりとお相手してくれます。

またお庭も美しく、会期中は多くのお客さまで賑わいます。

 

「猫ねこ展覧会2017」

2017年4月21日(金)〜7月30日(日)

金・土・日・祝のみ開館

10:00〜17:00(7月は18:00まで)

松山庭園美術館

千葉県匝瑳市松山630

http://matuyamaartmuseum.web.fc2.com/

 

今年は例年に比べて会期が長くなりました。

たくさんの作家さんたちの猫作品をぜひご覧ください(^_^)

 

 

 

| イベント | 22:50 | comments(0) | - | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM